【お値段以上】IKEAの『ベローニング』チョコレートはドライフルーツがいい仕事しているぞ!

スポンサーリンク

イケアで購入できるベローニングの板チョコレートは4種類ある。3つは200円だが、なぜかホワイトチョコだけ300円だ。そこで今回は気になる2つ「ミルクチョコ&ブルーベリー」「ホワイトチョコ&ラズベリー」のレポをお届けする。

さらにパッケージでわからないことがあったので、イケアに問い合わせてみた。

スポンサーリンク

『ベローニング ミルクチョコレート ウィズ ワイルドブルーベリー』の詳細

まず目を引くのは素敵なパッケージ。美味しそうな気がしちゃう。

商品名ベローニング ミルクチョコレート
ウィズ ワイルドブルーベリー
購入店IKEA
価格¥200(税込)
店舗により異なる場合があります
内容量100g(1枚)
原産国スペイン
カロリー532kcal
1片あたりのカロリー約53.2kcal

原産国はスペイン!

1枚100gなので、1枚532kcal。

写真は生のブルーベリーだけれど、入っているのは「ドライワイルドブルーベリー」。

開封!

裏側からパカッと開けやすい。

箱にピッチリ入っている。

板チョコの大きさは箱よりほんの少し小さいくらい。

…割れてる。残念。

気を取り直して、キュッとひっつけて計測しよう。

長い辺は約18.5cm。

短い辺は約9cm。

厚み約7mm。

上側の黒い点々がブルーベリーかな?あまり入っているようには見えない。

下側はブルーベリーらしきものがちゃんと確認できる。

割ってみるとブルーベリーがバランスよく入っているのがわかる。

実食!

触るとすぐに溶けちゃうような軽い口溶けではないけれど、噛むうちに滑らかに溶けていく。しっかりとした食べごたえのあるミルクチョコレート。チョコレートが溶けた後に、ブルーベリーの香りと味がする。

ドライブルーベリーなので、ブルーベリーを食べているという感じはあまりしないけれど、ミルクチョコレートとのバランスが良く美味しい。

スポンサーリンク

『ベローニング ラズベリー入りホワイトチョコレート』の詳細

4種類の中で一番食べてみたかったのがこれ。

商品名ベローニング ラズベリー入り
ホワイトチョコレート
購入店IKEA
価格¥300(税込)
店舗により異なる場合があります
内容量100g(1枚)
原産国スペイン
カロリー554kcal
1片あたりのカロリー約55.4kcal

原材料など。

1枚が100gなので、1枚554kcal。

写真は生のラズベリーだけれど、入っているのは「乾燥ラズベリー」。

開封

ホイルで包まれているだけなので、開けやすいといえば開けやすい。

ホイルを剥がすと、下側が登場!ラズベリーがいっぱいで美味しそう。

上側。

乾燥ラズベリーがはっきりを確認できる。

断面はこんな感じ。

実食

想像よりも濃厚なホワイトチョコレートでとっても美味しい。チョコが溶けた後にちゃんとラズベリーの甘酸っぱさがある。

滑らかでコクのあるホワイトチョコレートとドライラズベリーのバランスがよく、クセになる美味しさ。ホワイトチョコレートの板チョコで、このクオリティで300円はコスパ良し。

スポンサーリンク

このマークって…IKEAに問い合わせてみた

UTZ認証マーク。海外のチョコにはこのマークが付いていることが結構ある。

箱には「本製品で使用されているカカオの生産履歴を、www.utz.org/IKEAで確認できる」とある。「◯◯◯産の◯◯農園です」みたいなのが分かるのか?やってみたけどできないぞ。

HPの商品説明にはこうあるけれど、やっぱり追跡できない。

この商品に使用したカカオ豆がどこで生産されたかを下記のウェブサイトで追跡できます。www.utz.org/IKEA

ちなみに、このアドレスは「レインフォレスト・アライアンス」というページが表示される。

IKEAの問い合わせの電話番号は悪評高い「0570」はじまり。ちなみに電話注文の番号も「0570」ではじまる。これはがっかり。なので、チャットで問い合わせた。

レポレビ
レポレビ

箱とHPに「この商品に使用したカカオ豆がどこで生産されたかを下記のウェブサイトで追跡できます。www.utz.org/IKEA」とありますが、確認できないのでやり方を教えて下さい。

IKEA
IKEA

お調べしますので少々お待ち下さい。

レポレビ
レポレビ

まだかなぁ…約45分経過…

IKEA
IKEA

www.utz.org/IKEA ですとホームページまで 飛ぶことは可能でございます。 その後の履歴確認がまだ、見つからないという状況でございます。 なので、簡単に履歴が確認できない状況でございます。 ご不便お掛けしております。

色々調べてくれたのだけれど、結局のところ…

つまり、現時点ではIKEAの方でもすぐには履歴を調べられないような状況なので、あきらめました。

誤解のないように補足すると、先方はいつになるかわからないが、調べて折り返し連絡すると言ってくれたただ、ここまでにすでに約45分(ほとんどが待っている時間)。

もっと簡単に調べられるものだと思っていたのですよ…筆者のやり方の問題ではなく、状況がわかったので十分です。

丁寧な対応をしてくださり、ありがとうございました。チャットを始めてから終わるまで約50分かかった。

もしも電話(「0570」で始まる番号)で問い合わせをしたら、すぐにはわからないので調べてからかけ直すと言ってくれたかもしれない。

約50分の電話代は固定電話は3分8.5円、携帯電話は20秒10円なので、固定電話で145円、携帯なら1500円。スマホの通話し放題にも含まれない「0570」は恐ろしい

ちなみに、UTZ認証ラベルについてはこちら。

UTZは持続可能な農業のためのプログラムおよびラベルです。UTZ認証のコーヒーやカカオ、茶類を買うことで、あなたはより良い未来づくりを助けています。

UTZプログラムを通じて、生産者は環境と地球の自然資源を守りながら、優れた農作物を  栽培し、より多くの収入を手に入れ、より良いチャンスを作り出します。UTZのミッションは、持続可能な農業が標準となる世界を作り出すことです。

UTZ公式HP
スポンサーリンク

『ベローニング』の板チョコまとめ

正直、どちらも美味しい板チョコ。そんなに厚みがあるわけでもないのに、しっかりとした食べごたえで満足感があり口溶けも滑らか。チョコレートとドライベリーの甘酸っぱさのバランスが良く、甘すぎずスッキリとした後味。2種類買って1かけずつ食べたらハッピーになれると思う。

どちらか1つを選ぶなら…

断然「ホワイトチョコ&ラズベリー」。ミルクチョコ&ブルーベリーは¥200で、ホワイトチョコ&ラズベリーは¥300。100円高くても「ホワイトチョコ&ラズベリー」を選ぶ。

なぜなら、ホワイトチョコレートの板チョコでこのクオリティの商品はあまり見かけないから。ホワイトチョコレートが滑らかでコクがあってとても美味しい。

スペインから来た『ベローニング』の板チョコは、期待以上に美味しいコスパの良いチョコレートだった。

残念ながらオンラインストアでは購入できないので、IKEAに行く時には「ホワイトチョコ&ラズベリー」はリピ買いしたいし、他の種類も試してしてみたいと思う。

タイトルとURLをコピーしました