ダイソーで買った「辛ダンドン トッポッキスナック」3種類の味を食べ比べ!一番美味しいのはどれだ?

大き目のダイソーに行くと時々売っている「辛ダンドントッポッキ味スナック」。久々に買おうかと思ったら、チーズ味に激辛スパイシーチキン味という見たことがない味が売っていた。

チーズはともかく、激辛は本当に辛そうだ。経験上、韓国の“激辛”というのは半端なく辛い。その辛さといったら、しばらく舌が痛くて汗が止まらない辛さだ。「きっと大丈夫だ、スナック菓子だし!」何の根拠もないポジティブ思考で3種類購入し、食べ比べて味のランキングを発表する。

だが、考えの甘さをかき消す、とんでもない辛さが待ち受けていた!

スポンサーリンク

トッポッキスナックとは

トッポッキ味と言われても、それがどんなものかわからない人も多いだろう。パッケージを見てみると詳しく書いてあった。トッポッキとはトック(お餅)をポッキ(炒める)したものという意味だ。

基本的に甘辛い味付けのもので、激辛な食べ物ではないらしい。味付けには韓国No.1売り上げを誇る、スンチャン コチュジャンを使用と書いてあり、このスナック菓子はスンチャンとヘテ製菓のコラボ商品のようなものだ。

韓国でトッポッキの元祖である、「シンダンドントッポッキ」をスナック菓子で再現したものが、このお菓子だということがわかったぞ。

ちなみに3種類とも「強い辛味がございますので、小さなお子様や辛味の苦手な方は十分に注意してお召し上がりください。」とあるので、ご注意いただきたい。

開封して計測

  • 「辛ダンドントッポッキ味スナック」
  • 価格:¥108(税込)
  • 内容量:75g
  • 原産国:韓国

長さはばらつきがあるので、平均的なものを選んだ。約4.5㎝。

3つ開封してそれぞれの色を比べてみた。左の黄色っぽいのがチーズ味、中央がブルダック激辛スパイシーチキン味、右がノーマルの甘辛。一番赤いのが激辛かと思ったが、意外にも甘辛味だった。

表面は水あめでコーティングされているからか艶がある。

「辛ダンドン トッポッキ味スナック」の場合

裏面を見てみるとトッポギシーズニングなるものが入っているのがわかる。

色が赤くて結構辛そうに見えるが、そんなに辛くはない。

むしろ、辛さよりも甘味の方が強い。香ばしい風味がするのはパセリのせいか?アクセントになっていて、味に深みを感じる。後味も辛さが残らないので、パクパク食べれるぞ。パッケージにあるように甘ピリ辛だ。カリカリとした食感とクセになる味で、やみつき注意だ!

チーズトッポギ味の場合

  • 「辛ダンドン トッポッキ味スナック チーズトッポギ味」
  • 価格:¥108(税込)
  • 内容量:70g
  • 原産国:韓国

こっちには“チーズトッポギソース”が入っている。

チーズというだけあって、少し黄色っぽいオレンジ色をしている。

匂いをかいでみると、ちゃんとチーズの香りがした。味の感想としては、甘くもなくそんなに辛くもない。食べ進むうちに、あとから辛さとチーズの風味を少し感じる程度だった。

残念なのはチーズの味もコクもあまりない。甘辛いというよりも、甘辛じょっぱいというのが近いと思う。カリカリした食感で食べやすいのは「辛ダンドン トッポッキ味スナック」と同じだ。

ブルダック激辛スパイシーチキン味の場合

  • 「辛ダンドン トッポッキ味スナック ブルダック激辛スパイシーチキン味」
  • 価格:¥108(税込)
  • 内容量:70g
  • 原産国:韓国

もう字体からしてヤバそうだ。おまけに唐辛子が3本!絶対辛そうな予感がする。

パッケージを見るとブルダックのことが書いてあった。“ブル=辛い”と“ダック=鶏”という意味だ。

「火を噴くほど辛い!」って…韓国で製造された“激辛”は、本当に辛いって印象があるので、ちと心配。

激辛チキン風味粉末なるものが入っている。食べる前からビビってしまうじゃないか。

トッポッキ味スナックの赤さと比べるとオレンジに近い色だ。

激辛にビビりながら覚悟を決めて食べる!ひと口食べた途端に辛い!これは明らかに辛い!

チキンの風味があって、トッポッキ味スナックよりもしょっぱいと思う。正直なところ、辛さで風味も味もよくわからないのかもしれない。

食べているときより、飲み込んだ後の方が口の中にヒリヒリした辛さが残る。多分辛いのが苦手な人は無理だと思う。不思議なもので食べ進むうちに辛さに慣れてくるのだが、それでも純粋に味を楽しむのは難しい辛さだ。

最も美味しい味はコレだ!

3つを食べ比べた美味しさのランキングを発表だ!

1位:「辛ダンドン トッポッキ味スナック」(写真中央)

2位:「辛ダンドン トッポッキ味スナック チーズトッポギ味」(写真右)

3位:「辛ダンドン トッポッキ味スナック ブルダック激辛スパイシーチキン味」(写真左)

1位は食べ比べをした2人が迷うことなく選んだダントツの1位だ。

1位の「トッポッキ味スナック」は、コチュジャンの甘さ、コク、辛味が絶妙のバランスで、パクパク食べちゃうまさにクセになる甘ピリ辛味。

2位の「チーズトッポギ味」はチーズの風味はあるが、コクがそんなにない。チーズ風味でコチュジャンの味や辛さがマイルドになって、どっちつかずの味という印象。

3位の「ブルダック激辛スパイシーチキン味」は味よりも辛さが際立つ。慣れてくればチキンの風味も感じられるが、辛さが強くてうまみをあまり感じることができない。辛いものが苦手な方には、おすすめできない危険な辛さなのでご注意。

「トッポッキ味スナック」はダイソーで見かける以前に、韓国食料品店で買っていたお気に入りで、何度となくリピートしている商品。今回3種類食べ比べてみて改めて「トッポッキ味スナック」が筆者好みであることが判明した。不思議と時々食べたくなるクセになる味なので、また機会があれば購入したいと思う。

タイトルとURLをコピーしました