手土産

グルメ

『くるみやまびこ』ハーフとハーフライトの違いは?『クルミッ子』との違いも調べてみた

長野県のヌーベル梅林堂が製造販売している『くるみやまびこ』。お土産で人気の商品だが、ハーフとハーフライトという2種類の違いは何なのか?気になったので両方購入することに。原材料や成分表はもちろん、実際に食べ比べてみて検証してみた。さらに人気のお菓子『クルミッ子』とも比較して違いを調べてみた。
グルメ

『キャラメルウィッチ』と『チーズウィッチ』の両方が購入できる店舗はここだ!

お土産で頂いたテラ・コンフェクトの『キャラメルウィッチ』が美味しくて、自分用に買おうと思ったら『チーズウィッチ』も発見。キャラメルが美味しいのだから、チーズもきっと美味しいはず!と思わず両方購入。食べ比べてみた感想、キャラメルとチーズの両方を購入できるお店(実店舗)や手土産としての注意点などレポしていく。
グルメ

東京駅で買える博多×東京コラボ『七福のひよ子ものがたり』は帰省にもおすすめな手土産

2023年7月1日から東京駅のグランスタで『七福のひよ子ものがたり』が先行発売された。福岡と東京のひよ子の中から、合わせて7種類のひよ子が一箱で楽しめる商品だ。しばらくぶりに食べたひよ子は驚きの進化を遂げていた。どんなひよ子が入っているのか、どんな味がするのか?1種類ずつ実食レポをお届けする。
グルメ

ガトーフェスタハラダのグーテ・デ・ロワ『マハラジャ』『ソムリエ イタリアン』『ソムリエ』3種のラスクを食べ比べてみた!

ラスクで有名なガトーフェスタハラダ(GATEAU FESTA HARADA)は、甘いラスクから甘くないしょっぱい系のラスクまでたくさんの種類が販売されている。今回は王道の甘いラスクではなく、しょっぱい系のラスク「ソムリエ」、新製品の「マハラジャ」、販売期間が6月〜9月下旬の「ソムリエ イタリアン」の3種類を食べ比べ。それぞれどんな感じの味なのか?手土産としてアリなのか?などレポしていく。
グルメ

手土産に迷ったらこれ!フランセの『ビスキュイ ストロベリー』のおすすめポイント6つ

美味しいお菓子で予算は1000円くらい。個別包装で日持ちがする手土産を探している人にはピッタリなFRANÇAIS(フランセ)の「ビスキュイ ストロベリー」。おまけにパッケージや紙袋まで可愛らしいので、食べる前から気分が上がる優秀さ。今回は、時々自分用にも購入するお気に入りのフランセ「ビスキュイ ストロベリー」のおすすめポイントをレポしていく。
スポンサーリンク
レポレビをフォローする